不定愁訴(自律神経失調症)について

 

当院では、めまいや頭痛、耳鳴り、慢性疲労など、さまざまな体調不良を引き起こす「不定愁訴※」の原因は、上部頸椎(首)と背骨(胸椎・肋骨)の脊髄にあると考えます。

 

頸椎や背骨が歪むことで、その内側にある脊髄の神経根が引っ張られ、脊髄内に血行不良(酸欠)が起こります。これが痛みや不定愁訴を生む原因です。

 

☆この痛みのメカニズムは最新の医療科学で実証済みです。

 

当院はこうした科学的根拠に基づき、
効果の高いカイロプラクティックスの手技療法を用いて、施術を行っています。

 

頸椎や背骨の関節に動き(遊び)をつけることで、肩こりや腰痛はもちろん、不定愁訴と言われる多岐にわたる症状の回復が期待できます。

 

また必要に応じて、自律神経系に係る内臓のマニュピュレーションや、ストレスの原因となっている生活習慣や動作、姿勢、固定観念(過去のトラウマ)などの精神面のケア(心理カウンセリング)も行います。

 

『心とからだコース』のご案内

 

【心のケア+骨格矯正+全身施術】12,000円(初回60分、2回目以降40分)

 

〇自律神経の乱れやストレスの原因となっている生活習慣や姿勢の改善と、精神的なケアを行います。
〇不定愁訴と言われる、パニック症、動悸、めまい、頭痛、倦怠感、不安感、息苦しさ、胸やけ、吐き気、胃痛、便秘、不眠、うつ状態などの慢性症状で、全身の施術も必要な方

 

※病院では上記の症状について、自律神経失調症や頚性神経筋症候群と診断されます。
しかし、これといった治療法がないため、症状は安定せず、原因もよくわからないため精神的に不安になります。
結果、抗不安剤や精神安定剤などを服用しながら様子をみるというのが現状です。

 

このような悪循環にお困りの方は、一度当院にご相談下さい。お話をするだけでも結構です。気持ちは軽くなります!